経験をシェアする。

インストラクター養成コースの中で
一番難しいのは、言葉にできないものを伝えること。

どうしても「言葉」のコミュニケーションには限界がある。

だから経験が必要なんだと思う。

今年は年明けすぐに一人でアメリカへ渡った。
言葉のコミュニケーションに頼らないコミュニケーションを探しに・・・


一番思い出に残ってるのは
同じ経験をある人と共有したときのこと。

「チャレンジするポーズが出来た!!!」

その時、見知らぬ外人が私の目を見てうなずいた。

そこにはもう、何かが行き来していた。

不思議なんだけど、お互いの言いたい事は
言葉にしなくてもわかる。

すごく嬉しかった。


もっともっと、たくさんの人と
「経験」を共有したい。


シェアできるものがたくさんある程
コミュニケーションは楽しくなるね。


まずは・・・やってみる。

そこからまた新たな扉が開くことは確かなようです。
[PR]
by shri-yoga | 2010-10-01 00:41 | つぶやき | Comments(0)