カテゴリ:つぶやき( 71 )

克服と共存。

f0169199_13572775.jpg
私の姪。もうすぐ一年生です。
わたしにとっての姪はもちろん可愛いのですが
今まで姪のことを「ぶすちゃん」と呼んできました。
でも「大好きだよ」という言葉もちゃんと伝えてきました。

昔は「ぶす」といわれるとちょっと❝むすっ❞としてたけど
今は「ぶすですけどなにか?」と笑いながら
私よりはるかにメイクに手間をかけている。

変わるものには「変える努力」をするが
変わらないものには「受け入れる」努力をする

克服と共存の識別。

私は今、姪から「美しさ」を学んでいます。





by shri-yoga | 2016-02-20 13:56 | つぶやき | Comments(7)

おかわりください。

実はずっとずっとずっと、
ブログのタイトルをリニューアルしたいと考えていました。

“Shri”という言葉も好きなんですが
私にしてはどこか背伸びしてるような
ちょっぴり恥ずかしいような(いまさら…笑)

考えてもなかなか思いつかないので
タイトルのシャワーを浴びてみよう!と思いたって
あえていつもとは違う本屋さんでお散歩しました。

ストレートなタイトルもあれば
なぜこうなったのか?と
想像を掻き立てられるものもあってワクワクしました。

作者はきっと自分の子供の名前を付けるような気分だったろうね、とか
この言葉ならカタカナよりひらがなのフォルムが好みだわ、とか
とにかく泉のように湧き上がる内側のわたしと会話するように歩きました。

そうしてるうちにぴかーって光るフレーズが。
しかもそこだけ太文字だったんです、わたしの中で(笑)

“おかわりください”

“おかわりください”は
言う側も言われる側もきっとうれしい。
その背景とか心境とか想像してると
今のわたしが大切にしたい想いに繋がってる気がしました。

つまりこれ、私の好きなお散歩瞑想です(笑)

湧き上がる想いをみつめると、
欲しかったものがキラッと光る時があります。
独り言はひらめきを含む原石みたいなものかもしれません。

その後私は、独り言を言いながら歩いてる人を見ると
「宝石発掘作業中」と思うようになりました。
f0169199_12200952.jpg
さて、お散歩にはやっぱりオールスター。
なかでもこのMHL.コラボがお気に入り。
なんたって一目惚れ購入。
私はどうやら直感を信じる女みたい。

















by shri-yoga | 2016-02-11 21:15 | つぶやき | Comments(2)

しょっぱいの魅力

f0169199_21543225.jpg
四国へ行ってきました。
前回は岡山から瀬戸大橋を渡って
今回は広島からしまなみ海道を渡って行きました。
辿り着くまでに行き方を変えれは観える景色も違う…
いつもこの引いた感じを忘れないでいたいものです。

さて、四国にはいろんな名物があります。
今回は「伯方の塩」
博多じゃないよ、伯方だよ(笑)
で早速興味を持ったのは
f0169199_21543399.jpg
伯方の塩ソフト。

甘いのかしょっぱいのか?
いったいどっちなのよー⁈
ってなわけでいざ…実食‼︎

♪(´ε` )❤︎

実は最近、和菓子にハマってるんですが
あんこも砂糖だけじゃなくお塩も入れないと美味しくないんですよね。

スイカもお塩をふったりするみたいに
しょっぱさが際立たせてくれる美味しさ。

ポテチ→チョコレート→せんべい

こんなループを幸せだと思ったことはありませんか?
人生ってやつがこのスパイラルなのでは…⁈

伯方の塩ソフトを手にそんな浪漫を感じていたのでした。
by shri-yoga | 2015-11-06 21:12 | つぶやき | Comments(0)

夢の活用。

私は毎日といっていいほど夢を見ます。
夢って面白いですよね。
記憶や情報の整理、また潜在意識のあらわれ…いろいろ意味はあるようですが
私が一番楽しいのは逢いたい人にあう練習をすること(笑)

遠くに住んでてなかなか逢えないひと
会える可能性が低い憧れの存在のひと
体ではもう逢えないひと・・・

たとえ夢であっても
私の経験という意味ではリアルでしかない。



なりたい自分に逢いにいこう。
逢いたい人に逢いにいこう。



by shri-yoga | 2015-10-14 17:54 | つぶやき | Comments(0)

北海道はでっかいどう

上唇と下唇をくっつけずに
「ほっかいどう」と言ってみてください…

「ほぉっくぅぁいどぉお」

普通に言ってもくっつかないです。
ま、私はまんまとひっかかってたタイプですけど(笑)

そんなことはさておき、
この度ご縁を頂いた北海道。

私は真冬の北海道が初めてだったので
初めて体験がいろいろありました。

まず、凍った雪道。
歩くのは本当に注意力がいります。

北海道のみなさんに習ったこと
・かかと重心で歩かないこと
・もし転けても気にしないこと(誰も気にしてない)

おかげで転けることもなく
脛骨筋とふくらはぎを鍛えることができました。

なにより気をつけながらもリラックス…
まるで瞑想です。

また、バスや電車の遅延は日常茶飯事。
落ちついていられるのは
当たり前と思っていることが
当たり前じゃないという余裕があるのでしょう。

北海道のでかさは
土地だけではありませんでした。

最終日の飛行機の中で見たフレーズ…

「本当の旅とは
新しいものをみるのではなく
新しい視点をもつこと」

ここにいること全てが
貴重な経験でした。
f0169199_2233715.jpg

f0169199_2233872.jpg

ありがたやありがたや。
by shri-yoga | 2015-03-26 17:46 | つぶやき | Comments(0)

私の一期一会

f0169199_19283014.jpg
我が家では毎朝、
お義母さんが朝ご飯を用意してくれます。

私は毎朝お野菜をたっぷり頂くので
お義母さんはいつもいろんなお野菜を準備してくれます。

中でも、トマトは毎回湯むきしてくれます。
そんな愛情つまった想いも一緒に頂く朝ご飯は本当に有難い。

ある日、
私はそのトマトが入ったタッパーをバランスの悪いところへ置いた。
そのタッパーは床へ落ち、トマトもブロッコリーも床へ落ちてしまった。

私はすかさず拾って洗おうとしたが、主人が
「捨てなさい」と言った。

私は「なんで?洗ったら食べられるよ!」
と言い返しました。

主人は
「ここで洗って食べたら、同じ失敗を繰り返すよ」
と言いました。


そう、「取り返しがつく」という想いは
心を癒すかもしれないが、意識の進化を妨げる。

私は泣きながら、
トマトさんとブロッコリーさんとお義母さんに謝りながら
ゴミ箱へ捨てたのでした。

数日経ったある日、
私はおでんが入った大きな鍋を片手に、買い物袋も持とうとしていたら
すぐさまトマトとブロッコリーとお義母さんの顔が浮かんだ。

ハッとして荷物を置いて、お鍋を大事に抱えた。

一期一会は
苦い思いをした瞬間にも言えると思う。

今まで苦いことは忘れようとしてきたけれど
苦い経験から得るものは覚えている必要があると私は思う。

最近は特に苦い経験の価値を痛感しています。

「苦しみ」がないわけではないけれど、
「ストレス」ってものはないのかも。
by shri-yoga | 2014-10-24 19:19 | つぶやき | Comments(0)

必然的な出来事。

先日、
私が人生で始めて買ったヨガ本を手に取ると(佐保田鶴治先生著の本)
1枚の写真がひらりと落ちました。
f0169199_1242919.jpg
2002年の写真。

たまたま生徒さんのお一人が
いいカメラを買ったとの事で
撮って頂いたものでした。

鏡越しに写った私の写真。

なんとなく
振り返る次期なのかもなぁと思いました。

今年でスタジオ・ヨギーは10周年。
ヨギーと共に歩んできたこの10年。

今一度、初心に帰ろう。

そう思わせられた
偶然のような
必然な出来事でした。
by shri-yoga | 2014-08-12 21:44 | つぶやき | Comments(0)

ドラえもん

f0169199_9495466.jpg
ヒトは
最高芸術品だと思う。

f0169199_9495434.jpg
あきらめない思いの中に
ドラえもんがいるんじゃないかと
思う今日この頃。

あんなこといいな♫
できたらいいな♪
by shri-yoga | 2014-07-22 13:14 | つぶやき | Comments(0)

ありえない選択

f0169199_12271626.jpg
いきなりですが
先日クッション買いました。
私にはありえない買い物
と思う値段だったけど…

いつものような選択をすれば
いつもの私になるに違いない。

ありえない選択は
風穴を開ける鍵になる。

やっぱ本当に欲しかったのはこれだった。
すごく自分が好きになれた。
by shri-yoga | 2014-04-23 02:16 | つぶやき | Comments(3)

急がば回れ。

f0169199_21424713.jpg
お昼間に
公園をぶらりと散歩した。

一息入れて、
リフレッシュできた。

仕事がはかどるはかどる(笑)
by shri-yoga | 2014-04-01 21:40 | つぶやき | Comments(0)