学び方の学び方

私には6歳の姪がいます。
先日その姪と一緒に沖縄に住む祖母に会いに行きました。
姪にとって沖縄の文化はどれも物珍しいものだったのでしょう。
積極的に「これなあに?」「どういう意味?」と聞いてきます。
そうこうしていると「しりとりしよう~」と言われ、
私は姪としりとりを始めました。
私:りんご
姪:ゴーヤ
私:野球
姪:うみぶどう
私:牛
姪:シーサー・・・(笑)
子供って遊びと学びが一体で本当に素敵だなと思いました。
「自分でこうだ」と思うことを「自分で楽しみながら探求していく」
そんな子供の純粋な意識にハッとさせられることがよくあります。

f0169199_11381593.jpg

私は正直、勉強はあまり好きではありませんが、学ぶことは大好きです。
「学び」にはその人ならではの背景・体験・価値観・関係性・問題意識によって
様々な形があるのだと思います。私が今でもヨガに惹かれている理由の一つは、
それぞれに「自分なりの学び」があるからです。

ヨガの聖典「バガヴァッド・ギータ」は日常でおこるであろう様々な疑問を
物語になぞらえて「考える動機」を与えてくれます。
「新しい発見」や「気づき」はいくつになっても本当にワクワクします。
それは本来とてもパーソナルなもの。


人と逢ってるとき
芸術にふれているとき
一人の時間を過ごしているとき
毎日の生活こそがその実践を行う環境。


ヒントはいつもそばにある。
f0169199_11442659.jpg
ギータは特に、自分の学びを見つけたい!
そう思っている方に是非読んで欲しい1冊です。



Commented by たかこ at 2016-01-31 09:45 x
あやこ先生、お久しぶりです。久々にブログを検索してみたら、お元気そうな写真を見れて嬉しかったです。 いつもアヤコ先生に親近感を感じると思っていましたが 沖縄に親戚がいらっしゃるんですね!うちもおじいちゃんの兄弟の子供など、沖縄に沢山親戚がいます!
アヤコ先生のブログを読むと、本当に私はアヤコ先生から出てくる言葉が大好きだな、と改めて思いました。2009年の夏に ヨガを教わったことは私の宝物です、思い出す度に気を引き締めなければ と思わせてくれます。ありがとうございました。

それから、昨年はかおるさんのクラスで、若園のスタジオにお越しいただいてましたね、随分あとから知ってお会いできず残念でした。。簡素で小さなスタジオでしょう(笑)
また機会をみて アヤコ先生のクラス受けたいです。
寒い日が続いています、ご自愛くださいませ。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
タカコ
Commented by shri-yoga at 2016-02-02 21:42
たかこさま
コメントありがとうございます。
そうなんです!母が沖縄生まれなので親戚は皆沖縄です。
祖母のカジマヤーに参加してきました。秋の沖縄は夏でした。
言葉が好きと言ってもらえて光栄です。気ままに表に出してしまうので時に傷つけたかな?と一人で自己嫌悪になることもしばしばでしたが、どうやら私にも「なんくるないさぁ」精神が少なからずあったのかなと思う今日この頃です。
若園のスタジオは素敵な空間でした。
まだまだ寒い日が続いています。
タカコさんも楽しい冬を満喫くださいね。
またお逢い出来る日を楽しみにしています。
アヤコ
by shri-yoga | 2015-12-02 12:07 | ヨガのこと | Comments(2)